LOG IN

そして、人生は続く

by Yuka Sato

「そして、人生は続く」
誰かの本のタイトルな気もしますが、今日はこれが言いたかった。

先ほど退職の挨拶をしてきました。
新卒で初めて働いた会社を去るには1年という時間は短すぎるのかもしれません。
この選択をしたからには、自分自身の行動によって誰かにメッセージを送れるように、もっともっと自由に楽しく働ける社会になるように、道を切り拓いていきたいと思います。たびたび弱さを実感し、反省もしながら。

そして今日はたくさんの方に挨拶させていただいたけれど、
私と入れ違いに復職した方(1年ぶりに偶然再会!)、入れ違いで退職されていた方、新入社員、そして見送ってくれた同期や先輩。それぞれの人生が交差していました。

だから、かけてもらった言葉もそれぞれ違う。
「自分の人生をね!」「それはつぶしがきく選択だねえ」「若い時は何でも挑戦だよ」「今回のことをなかったことにするんじゃなくて次に活かしてね」「寂しくなるなあ」「みんな急に辞めちゃうんだもんね」「悩んだらいつでも相談に来てよ」「また一緒に仕事しよう」「私も辞めたいんだけどさー」

人によっていろんな想い・言葉のかけ方があること、当たり前のことなんだけど、こうやって一度立ち止まらないとわからないこと・感じられないことってすごく多いなと。
もし1年間の中でもっと立ち止まって深呼吸して周りを見渡せる瞬間があれば、もっと良い形で退職できたのかな。

だからこれからは、本当は思っているけどなかなか言えないこと、それぞれ誰かに対して実は思っていること、そういう言葉ひとつひとつを、もっと柔軟に引き出したり受け入れたり、できるような人になろうと思います。

そして明日からもまた、私もみんなも人生が続きます。
それだけが変わりようのない共通の事実で、どんな大変な日があったって、明日が来ることへの感謝を忘れずに、生きていきたいと思います。



Yuka Sato
OTHER SNAPS